タップして閉じる

会員様向け配信情報

弁護士案件(入札)河原町五条売り土地です!

2019年06月15日

本日は入札案件(弁護士)です。
(土地)

収益物件ではありませんので、ご興味ない方はスルーしてください。
又入札物件ですので、最低入札価格が設定されており、それ以上の価格を
入札する。という形です。
又融資特約不可ですので、その点も踏まえてご検討頂ける方おられれば
以下お読みください。

下京区売り土地(河原町五条南下ル)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
住所  京都市下京区
交通  京阪鴨東線 清水五条駅 徒歩約5分
    地下鉄烏丸線 五条駅 徒歩約12分
土地  約315.56㎡ 約95坪
    *公簿面積は348.56㎡ですが、セットバック面積が約33㎡あります。
    それを差し引くと315.56㎡(有効宅地面積)となります。
    *またあくまでも公簿取引となります。実際の実測面積と相違あって
    も売主は何等責任を持ちません。
    *またセットバック面積も概算になります。
用途  商業地域
建ぺい 80%
容積  240%
角地  南側公道幅員約2.6M 東側公道幅員約2.2M
路線価 130,000円/㎡

場所は河原町通五条を南に下がって東側になります。
(河原町通と鴨川の間)
その昔はこの周辺一帯は五条楽園という花街でした。
当時の面影を色濃く残した町並みが連なっている場所です。現在は
ホテル、ゲストハウスが軒並み建っている地域です。
本物件の目の前もゲストハウスが2件ほど営業されており、3件となりは
今年の3月にオープンしたばかりのホテル(大手チェーン)42室が建って
います。高瀬川沿いではありませんが、情緒ある町並みとなっております。


最低入札価格 1億円です。(105万円/坪*有効宅地面積当たりの坪単価)
勿論1億円で落札出来れば、破格の安さですが、そうはいきません。

以下ご注意点
その1 現在2階建てのアパート(鉄骨造昭和46年完成)が建っております。
    入居者(生活保護の方)が1名住んでおられます。
    その方の立退き費用が発生します。

その2 アパートは古く(間取り不明)解体する必要があります。
    その解体費用が発生します。

すべて現状渡しとなりますので、上記2点のコストを勘案頂き、入札する形と
なります。1億円以下の入札は不可です。
又入札の結果については一切開示されません。
落札された方のみにご連絡する形となります。弁護士案件となりますので、
ご了承ください。

入札期限が7月5日の午後5時までとなります。
お問い合わせいただいた方には詳細資料お送りします。

一般的な周辺相場は概ね200万円/坪前後です。
本件は当社含め4社の仲介業者に弁護士は依頼されております。

こちらでコントロールできる類のものではありませんが、ご興味ある方は
お問い合わせください。

売主は個人。売却理由は資産整理のためです。